Ustream Encoder Box 環境編

Shttle XPC X100を使用したUstreamエンコーダBoxですが、ソフト以前の基礎環境でいくつか整えておくべきことがあります。

  • Windows環境整備
    • XP SP3化
      • 入手ルートによってはSP1(または無印)にリカバリーされている場合もあるので、SP化は確実に行います。
    • 自動ログオン設定
      • ヘッドレスで起動しますからログオン画面が出てはまずいので「特定アカウントで自動ログオン」される設定をします。
    • 各種ショートカットの作成
      • デスクトップに各種ショートカットを作成しておきます。
        • タスク
        • サービス
        • デバイスマネージャ
    • 「休止状態」の許可
      • この機種は「休止状態」から確実に復帰できますので使えるようにしておきます。
      • VNCでの操作に備え「休止状態」にするボタンも表示させます。
  • 補助アプリ環境整備
    • RightMark CPU Clock Utilityのインストール
      • 本来可変クロック用ですが負荷が見易いので入れておきます。
    • UltraVNCのインストール
      • 遠隔操作は不要な仕様ですが、ヘッドレスなので必ず使用できるようにしておきます。
    • freeSSHdのインストール
      • コマンドラインでの遠隔操作もできるようにSSHサーバを立てておきます。ただし、セキュリティホールになるといけないので、意味が分からない人は入れない方が安全でしょう。
    • Firefoxのインストール
      • IEメインという環境はイヤなのでFirefox、Chromeなど入れます。
    • Flash Playerのインストール
      • Ustream Broadcaster(Web)で使用するので入れておきます。
    • 注意点:現時点ではWOLでの復帰用にLANポートの設定を行うと、一定時間で勝手に休止状態になってしまう問題が発生しており、WOLを使用する設定は殺してあります。原因がハード側にあるのか環境(LAN)にあるのか不明なため当面WOLで休止解除は行わない予定です。

以下、実際のインストール等の解説です。

  • XP SP3化
    • 今回調達した2台の内1台はSP3でしたが、もう1台はSP1でしたのでWindows Updateだと>SP2 >SP3と2段階上げになってしまい時間の無駄になります。このため、Microsoft ダウンロードセンターからスタンドアローン・インストーラを落としてインストールします。複数台適用する場合はCDやUSBメモリに入れておくと良いでしょう。IT プロフェッショナルおよび開発者用 Windows XP Service Pack 3 ネットワーク インストール パッケージ
      http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=5b33b5a8-5e76-401f-be08-1e1555d4f3d4SP3化した後更にWindows Updateを全て当てます。
  • 自動ログオン設定
    • 通常1ユーザしかない環境ではパスワードが設定されていないことが多いですが、危険なのでパスワードを設定した上で自動ログオンするように設定を変更します。
      • 使用アカウントにパスワードを設定する
        • コントロールパネル>ユーザーアカウント>(アカウントを選択)>パスワードを作成する>指示通りに入力
      • 自動ログオン設定
        • ファイル名を指定して実行>control userpasswords2>OK
        • 「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外す
        • 適用>自動ログオン
          ユーザー名:(使用するアカウント名)
          パスワード:(アカウントのパスワード)
          パスワードの確認:(同上) >OK
  • 各種ショートカットの作成
    • タスク:コントロールパネル>タスク
      • ショートカットをデスクトップに作成
    • サービス:すべてのプログラム>管理ツール>サービス
      • ショートカットをデスクトップに作成
    • デバイスマネージャ:デスクトップで右クリック>新規作成>ショートカット
      • 項目の場所:%SystemRoot%\System32\mmc.exe %systemroot%\system32\devmgmt.msc >次へ
      • 名前:「デバイスマネージャ」 >完了
  • 「休止状態」の許可
    • 以下の情報参考に設定(CABを展開してダブルクリック)
      おっさんのグチ (β): 終了オプションに休止状態ボタンを追加する http://raptor03.seesaa.net/article/96269316.html
  • RightMark CPU Clock Utility
    • 以下からダウンロード
      RMClock Utility. Products. CPU Rightmark
      http://cpu.rightmark.org/products/rmclock.shtml
  • UltraVNC
    • 以下からダウンロード
      UltraVNC
      http://www.uvnc.com/
  • freeSSHd
    • 以下からダウンロード
      freeSSHd and freeFTPd
      http://www.freesshd.com/
  • Firefox
    • 以下からダウンロード
      次世代ブラウザ Firefox
      http://mozilla.jp/firefox/
  • Flash Player
    • 以下からダウンロード
      Adobe - Adobe Flash Player
      http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

トラックバックURL: http://meteor.blog.avis.jp/archives/152/trackback

“Ustream Encoder Box 環境編”への トラックバック ( 1 )

  1. YALDさんの トラックバック

    ustream準備 その弐...

    土日とも仕事でへろへろです。 今週末のイベント soulit presents Life Time ~Funkatronic night について ustream配信の準備中だよーという話を以前書きました。 ustream準備 そこであとはPCが必要と...

“Ustream Encoder Box 環境編”への コメント ( No )

コメント

(必須)

(必須)
(メールアドレスは公開されません)